アスピリン・ハンティング

連想ゲームに参加しそこねてみる
アンダーワールド


たぷんたぷん。
模造紙が波打ってるせいで
うまく息ができないあたしは
虚しくアスピリンを探し求める。

もちろん半蔵門線は感じの悪いため息をつくだけ。
いつものごとく。
悔しくなったあたしは
あと一枚きりになった銀のエンゼルを
ポケットの中でぎゅっと握りしめたの。

もう。
なんだってこんなところに模造紙を敷き詰めたりするんだろう?
象の考えることはいつだってこんな感じ。

波打つ模造紙の上を軽やかに渡っていくトビウオたちに
軽い嫉妬を覚えながら、
バックパックからシュノーケルを取り出したの。

もう。
ほんとにしょうがないわね。
こんなところで潜るハメになるなんて、ね。
はんだゴテは?
うん、大丈夫。ちゃんと持ってるわ。


本当に象のヤツったら!
[PR]

by Ks_trunk | 2006-05-15 16:59 | アレ

<< キュウリから山芋・リスペクト(... 封印 >>